歯を白く保つために僕が使っているおススメの歯磨き粉はコレ!

アパガードリナメル

どーも、けしたんです。

芸能人は歯が命!っていうキャッチコピーが昔流行ってました。
そんなキャッチコピー聞いたことないわって人が多そうなw

芸能人の東幹久さんが綺麗なお姉さんとCMしてました。
東幹久さんも知らない世代なのかな、なんかツライ。。。

そんな話はどうでもよくて、やっぱり第一印象で大事なのは笑顔です!
笑顔の時に歯がきれいな人だったら、僕はその人にめちゃくちゃ惹かれちゃいます。
すごい単純なんですw

でも、こう思っているのって僕だけじゃないはずです。

極端かもしれないですけど、タバコのヤニで歯が汚れている人って一瞬「うわっ」ってなりません?
失礼ですけど、僕は心の中で「汚い~なこの人」って思っちゃいます。

聞いた話によると欧米では歯の印象をすごい大事にしていて、ホワイトニングや歯の矯正を当たり前な社会だと聞きました。
あくまで噂なので、嘘だったらごめんなさい(汗)

僕は歯ってとても大事だなと思って、歯磨き粉にこだわっています。

スポンサーリンク

歯医者さんもおすすめ

僕が使用している歯磨き粉はアパガードリナメルです。

歯を大切にしている人やホワイトニングをしている人は必ずと言っていいほど使っている気がします。

歯医者さんもホワイトニングのサロンでもアパガードリナメルをおすすめするところがほとんどだと思います。

お値段は普通の歯磨き粉と比べると5倍ぐらいかなw

でも、2~3か月ぐらいもつので日割り計算してみると大したことはない気がします。

節約家の方には考えられないかもしれませんねw

実際、使ってみてどうなの?

アパガードリナメルで歯を磨く

正直、使ってみた感想はとってもイイです!

アパガードリナメルを使うまで細かい虫歯みたいなのがあったのですが、使っていくうちに無くなった気がします。
そんなバカなって言われそうですが、僕は実際そうでした。

アパガードリナメルは歯の汚れを吸着するとともに傷ついた歯の表面を修復していく効果があると言われています。

虫歯を直すとは書かれていないので、治るはずはないのですが僕は虫歯なくなりましたねw

歯が汚れたり黄ばんでくる原因は歯の表面の細かな傷に汚れが入るからみたいです。

アパガードリナメルは歯の表面の傷を修復することにより、黄ばみや汚れを浸透させないようにして現状の歯の綺麗さを保つ働きをします。

アパガードリナメルは歯を白くする歯磨き粉ではなく、今の歯の白さをキープするためのものと思っていたほうがよいと思います。

ホワイトニングした歯の白さを長い間、白くキープさせるには優秀な歯磨き粉だと言えます。

歯を白くしたいなら、とりあえずホワイトニングをしましょう。

そのあとにアパガードリナメルを使用することをおすすめします。

僕はホワイトニングした経験があり、白さを保ちたいと思い、良い歯磨き粉はないかなぁ~と探していてたどり着いたのがアパガードリナメルでした。

周りの人から歯がきれいと言われることが多々ありますし、ホワイトニングから時間が経ったいまでも歯の白さは結構キープできていると思います。

まとめ

僕が言いたいのはホワイトニング後の歯磨き粉は、アパガードリナメルがいいですよーってことですw

もちろんホワイトニングしてなくてもおすすめなのは間違いないと思います。

一般人も歯が命!

綺麗な歯なら意外とモテます(たぶん)

スポンサーリンク